「仙台」という街は、都会というほどでもないけど、人口は多い地域。

私は仙台で、長い間暮らしています。

あるきっかけで、大崎市という地方の暮らしを少し堪能。

移住という言葉があまり好きではないけど、
一応、移住ということなのかもしれませんね。
(移住という言葉の定義が良くわからないので、、、。)

暮らしてみて、
自然の情景と一体感のある暮らしも良いかもしれないなという実感しました。

自然豊かな鳴子に行ったりもしました。

大崎市鳴子の景色
豊かな緑や風景

自然の中で

日本の景色ってなぜか癒されますっ。

忙しく仕事をしていると、
自然の中にいることが少なくなってきますね。

車の中にいたり、買い物でモールの中にいたり、会社では忙しくコンクリートの建物の中にいたり、東京の地下鉄では人ごみの中でぎゅーぎゅー詰めの中にいたり、自然とは縁遠くなっていきます。

やっぱり人は、たまには自然の中にいて、ゆっくりと動く。ゆっくりと自然の中を動く。ゆっくりと景色を眺めて歩いてみるということも大事だなとだと実感しています。

働きづめでは、
心とカラダが余裕がなくなっていきますね。

あまり余裕がないと、体をこわすこともあるかと思います。

自分は自然の中にいると、気持ちよくなるのが分かります。

遠くを眺めることも、目に良いと聞いているので、
たまには体のためにも、景色を眺めて歩くというのも悪くないですね。

忙しい毎日で、

ムズカしいかもしれないけど、

たまには、自然のチカラで癒されましょう!!

大崎市の風景
地方の風景

自然って、癒されますね。

リフレッシュしたい方は、山の景色や自然の空気を体感することをおすすめします。

つぼみ

自然との関わりが、仙台にいたときよりも多少は多くなりました。

地方の暮らしもいいし、都会の暮らしもいいところもありといった感じです。

長い間暮らした仙台は、程よい都会という感じ。

ときどき東京には行ったりしますが、あまりにも電車や地下鉄が人が多すぎて、すごい違和感…。

あまりにも人が多すぎるのも、難点ですね。

なんとなく高層ビルが多すぎるところも、好きではないのかもしれません……。

都会は便利なのと、刺激があるのが、良い点ですけど……。

地方は自然豊かですが、普段利用するお店が少ないこともあるし、車が無いとちょっと不便に感じるところもあり。

大都会・地方・田舎と、様々な暮らしを体験するのもありですね。

「程よい都会」が自分にはあっているのかな…。

程よいバランスが大事かも??