「データ容量が多くてメール送信できない」

「データがメールで送れない」

そんな時におすすめの

無料ファイル送信サービスを紹介します。

 

お客様に、データを送りたいけど、メールが送信できないという方がいらっしゃったので、私たちが利用しているおすすめの「無料ファイル送信サービス」です。

 

それは、

GigaFile(ギガファイル)便

無料で利用できます。簡単にデータを送信することができます。
(広告がうるさいですが…)

 

 

無料ファイル送信サービス「GigaFile」使い方

まず、

「gigafile」と検索すると、

GigaFile便がでてきますので、クリック!

 

サイトに行くと、
広告がどかーんとのっておりますので、

それは無視しまして、

下記の画面で、ファイルをドラックしましょう。

ファイル転送サービス画面

 

メモ欄に、伝えたい内容を入れます。

そして、届けたいメールアドレスを入れて、送信を押します。

それで完了です。

 

※メールで届けましたよ!というメールを後で送ると、相手側もわかりやすいかと思います。

 

 

 

まぁ、無料ファイル送信サービスはいろいろとありますが、
「Gigafile便」でいいかと思います。

こちらは、大容量でも送ることができます。

 

他のサービスは、容量が多かったりすると送れなかったり、後でメルマガが大量に来たりするので、こちらのサービスを使った方がいいかと思います。

2018年現在の情報ですので、サービスの変更があったりすることもありますので、ご勘弁を!

 

 

 

 

私たちがやっている方法

私自身は、「ドロップボックス」というクラウドサービスで、データの受け渡しを行っています。ドロップボックスって何ができるの?と思うかもしれませんが、基本はストレージサービス(データやファイル保管するサービス)ですが、様々な大容量でも送ることができます。

結構おすすめなので、ドロップボックスのことも、後で記事を書きたいと思います。