メイン画面ホームページ作成した後は満足してしまい、ほったらかしになる場合もあるかと思います。

作成後が一番大事だと思っていますので、
ホームページを作った後は「Google Search Console」を設定しましょう。

 

Google Search Consoleは、サイトがインデックスされていないページをクロールさせることもできますし、タイトルやメタデータなど、SEOに役立つHTMLの改善、検索キーワードでの表示回数とクリック率の高いキーワードがわかるようになります。

 

ホームページ作成後は、必ずGoogle Search Consoleを設定しましょう。

 

 

Google Search Consoleを設置

ホームページのを作成したら、Google Search Consoleのサイトへアクセスして、Googleアカウントでログインできます。

ログイン後、画面下のテキストボックスに管理するホームページのURLを入力し「サイトを追加」ボタンを押すと、所有権を確認する画面が表示されます。

サイトを確認するための方法(※様々な方法があります)を行っていき、所有しているサイトだと認識すればOKです。

 

ホームページを最適化

Google Search Consoleを活用することによって、集客の問題解決を前進させることができるので、ぜひ活用しましょう。

最先端のグーグルが用意したGoogle Search Consoleを使い、ホームページを最適化すると、検索エンジンと相性の良いホームページ運営ができます。

 

Google Search Consoleを使ったSEOは、ホームページの情報を正しく検索エンジン(Googlebot)に認識させることからはじめましょう。

 

ホームページを
どんどん成長させていきたいですね

 

Yuuki

宮城県周辺のホームページ制作・印刷物のデザインなら「イグナルデザイン」