田園風景

写真は、ある大崎市の田園風景です。

大崎市は、仙台の北の位置にあります。

田んぼの景色がすごく気持ちいいです。

この季節は、

稲穂が、黄色に変わりはじめます。

緑色と黄色が混じり合った風景にきれいだなぁと惚れ惚れしますね。

都会にはない広大な風景ですね。

広大な風景を見ると、本当に癒されます。

たまには、遠出をして、田園風景を見るのも悪くないですね。

大崎市の風景

自然豊かな田んぼの景色が癒されます!

すごーく気持ちいい風景ですよ。

日本の景色ってなぜか癒されますっ。

忙しく仕事をしていると、
自然の中にいることが少なくなってきますね。

車の中にいたり、買い物でモールの中にいたり、会社では忙しくコンクリートの建物の中にいたり、東京の地下鉄では人ごみの中でぎゅーぎゅー詰めの中にいたり、自然とは縁遠くなっていきます。

やっぱり人は、たまには自然の中にいて、ゆっくりと動く。ゆっくりと自然の中を動く。ゆっくりと景色を眺めて歩いてみるということも大事だなとだと実感しています。

働きづめでは、
心とカラダが余裕がなくなっていきますね。

あまり余裕がないと、体をこわすこともあるかと思います。

自分は自然の中にいると、気持ちよくなるのが分かります。

遠くを眺めることも、目に良いと聞いているので、
たまには体のためにも、景色を眺めて歩くというのも悪くないですね。

忙しい毎日で、

ムズカしいかもしれないけど、

たまには、自然のチカラで癒されましょう!!

たまには、田園風景を眺めながら癒されるのも悪くないですね。