ホームページの目的は、販売や集客目的などなど様々ですが、

求人を目的にWEBサイトを作りたいという

依頼が多いのも最近の特徴です。

 

流れるくも

 

ホームページは、インターネットにあるだけのものではなく、最近は人材採用にとって大切なメディアとなっています。

スマホが一般的になっているので、インターネットは若い人にとって身近な存在です。

 

企業のサイトが、企業イメージそのものだといっても過言ではありません。

 

ホームページは会社の信頼度を高める安心感になり、入りたいなと思わせるようなデザイン(魅せ方)を工夫する必要があります。

 

ブランドをつくる上で、サイトは最も大切だと考えております。

 

人材の採用に効果的です

リクルートにおいては企業・店舗のホームページはとても大切な要素になります。入ってみたい企業のホームページを確認することは当たり前の行動です。

 

もしかしたら、ホームページが古いおかけで、機会損失している場合もあるかもですね。

 

う〜ん、もったいないですね、、、。

 

選ばれるホームページ(ブランドイメージ)を作っていきたいですね。

それではっ!