人の行動を変えた面白い販促企画プロモーション。海外事例。

 

ある企業が、

階段を使ってもらえるように、人の行動を変えるしかけを作ったのです。

 

 

ある目的のために仕掛けた ある海外のキャンペーン(プロモーション)の事例です。

 

 


 


「ピアノの階段」

ある自動車メーカーが、直接的な社会貢献ではなくて、生活者たちの意識を環境に向けようとキャンペーンを行いました。
フォルクスワーゲン(スウェーデン)2009年『The Fun Theory』というキャンペーン。
(「地球環境を改善し世界をより良く変えていこう」というメッセージが込められています。)

 

スウェーデンでは「健康と環境のために階段を使おう」と呼びかけているようです。

でも、呼びかけただけでは、人はなかなか行動しません

そこで、駅の階段に仕掛けをつくりました

 

階段をピアノの鍵盤のように白と黒に塗り分け、音がでるようにしたのです。

そうすると、

面白がって階段を使うようになっていき、エスカレーターをほとんど使わなくなってしまったのです。

 

 

 

↓詳しくは、動画でご覧ください。

 

 

オモシロイしかけですね。

普通は階段を使いたくないと思います。エレベーターがあれば、そっちへいってしまうものです。

このような意識を変える事例があるのだなと関心しました。楽しいしかけって大事ですね。自分たちも、役立って面白くなるように運営していきます!

それでは、また。

 

(さらに…)

続きを読む 人の行動を変えた面白い販促企画プロモーション。海外事例。