WEBの専門的な記事になってしまいますが、、、(制作の裏側の話…)。

fetch as googleで「見つかりませんでした」「リダイレクトされました」というエラーが出てくるので、その対策について書きます。

 

サイトを検索エンジンにインデックス登録をさせたいときに、以前は http://www.google.co.jp/addurl/を利用していたのですが、変更されてしまいました。

2018年からは、グーグルコンソールのFetch as Google ツールを使用するようになっています。

(いろいろと名称が変わったり、変更が多いので困るのですが、、、、)

 

「fetch as google」でページを登録

グーグルコンソールの「fetch as google」で、ページを登録をする方法です。

 

アドレスをいれて、取得ボタンをクリック。

ウェブページを登録画面

 

送信方法の選択画面が出てくるので、チェックして、送信ボタンをクリック。

送信方法の選択

 

そうすると、
ステータスの部分が、「完了」となれば、これで、ある程度の時間がかかりますが、サイトがインデックス登録されます。

完了


 

ですが、
「見つかりませんでした」「リダイレクトされました」エラー表示が出てしまうこともあります。

あれ、なぜかなと思ったのですが、

原因は!

 

半角スペースをいれてしまったからでした。

あとの原因は、
/を最後につけていなかったからでした。

 

たまに、/をつけなくても良かったときがあるかと思いますが、
まずは、半角スペースをつけていないか。/を最後につけているかどうかを、試してみてください。

 

検索エンジンに、サイトのページをインデックス登録させたい場合の使い方&エラーの対策でした。

 

(※2018年10月現在の情報です。これで解決しない場合もあるかもしれません。)

Yuuki

宮城県周辺のホームページ制作・印刷物のデザインなら「イグナルデザイン」