夕陽の画像

 

こんにちは。

ホームページ(ウェブサイト)を作成するときに何のソフトで作ろうか迷いますね。

 

ウェブサイトを作成する場合は、もちろんHTMLやCSSによって、一から作り上げることもできますが、最近の企業サイトではCMS(Contents Management System)による構築が増えています。

 

CMSとは、

ウェブサイトの構築、およびWebサイトを構築する、テキストや画像、レイアウト情報などの更新管理を統合的に行うことができるソフトウェアのことです。

 

当初のCMSは、管理に手間がかかる大規模サイトを効率的に運用するために用いられ、中には価格が数千万するものもありました。

 

WordPress(ワードプレス)といった、導入には多少の専門知識が必要となるものの、簡単に利用できるCMSです。

 

何がおすすめ?

WordPressの構築をおすすめしています。

なぜなら、日本で一番使われているCMS(Contents Management System)だからです。

 

 

CMS(Contents Management System) 世界のシェア


参考元 http://w3techs.com/technologies/segmentation/cl-ja-/content_management

 

世界的にみても、ダントツで使われています。

弊社で使用しているのはWordpress(ワードプレス)で、最も利用者の多いブログ型のホームページになります。

 

 

いろいろな簡単な作成ソフトがあふれていますが、Wordpressは、ブログ型のホームページですので、検索エンジンの最適化に強いですし、集客を考えるならこちらのほうがオススメです。

 

 

会社さまや事業者さまのWEBサイトによる情報発信や活用をお手伝いしています。