今日、サイトリニューアルを無事終えました。

ある事に合わせてサイトを公開することになり、
急ぎで、サーバー確認・SSL化などを対応して、本サイトにアップしていました。

何ヶ月も試行錯誤した結果、公開が決まり、まずはうれしい限りです。

それはさておき、

ホームページの目的について考えていきたいと思います。

サイトの目的が違うと、コンテンツ・デザインや構成がガラリと変わってしまいます。
できるだけ、ホームページを作る目的を定めて何を達成したいのかを定めることって大事ですね。

中小企業さまの主なホームページの目的を考えるのに、ある本が参考になると思い、本に載っていたものを引用して書いてみます。

ホームページの目的パターン

細かいことはいろいろあると思いますが、主要とされる目的をピックアップ!

1,「信用のおける会社だな」と思ってもらえる会社案内を中心としたホームページ

2、かっこいい!と感じてもらえるような会社のイメージアップを狙ったホームページ

3、「お役所からのお知らせ」にように情報を正しく整理して伝えることを目的にしたホームページ

4、ありがとうございます!と元気の良い掛け声が聞こえて来るような商品やサービスを販売するホームページ

5、営業サポートと位置付けて、お客様をクロージングするまでの機能の一部と考えて作ったホームページ

(引用元:竹田陽一様の本)

目的がはっきりしていないと、今から何をすればいいのか、進むべき方向がわからなくなってしまいます。

ホームページづくりで「あれもしたい、これもしたい」というと、何を優先してどのくらいやればいいのかわかなくなります。

優先順位を付けて、目的を定めて作りたいですね。

それでは!